< 欲しいが見つかる !! ポイント貯まる !! >
  人気ワイン・ランキングを毎週水曜に更新 !!

Rakuten 音のカタログ・中古情報 CD(SACD)プレーヤー / レコードプレーヤー(順番は新着順です)
▶ご案内の中古品は楽天市場の他にリアル店鋪でも販売されているケースがあるため、売却済みの場合があります。
▶ポイント特典及び、中古保証の有無と送料は出展各社様により異なります。▶販売価格は予告なく変更される場合があります。

<中古>
ESOTERIC
SACD / CDプレーヤー
K-05X

399,800円(税込)
(2019/6/25 08:55時点)



▲ 2015年発売(¥580,000/税抜)
先代である「K-05」のDAコンバーター部と
ラインアンプ部の進化をはかった「X」バージョン。
その確かな成果に敬意・・・。
   

<中古>
Technics
SL-1200G
カートリッジレス


299,600円(税込)
(2019/6/25 08:57時点)



▲ 2016年発売(¥330,000/税抜)
新生「Technics」のリファレンス・プレーヤー。
それだけに、非の打ち所がない優等生。
ただ、デリケートなレコードを回すプレーヤーには
木のぬくもりが、どこかに欲しい・・・。

<中古>
YAMAHA
GT-750
カートリッジレス

68,000円(税込)
(2019/6/1 16:14時点)



▲ 1985年発売(¥69,800/税抜)
ヘビー・デューティーな上級機「GT-2000」のポリシーを
受け継いだハイCPモデル。36㎝の大型重量級
ターンテーブルをクォーツロック・サーボでDD駆動。

<中古>
DENON
DP-1300M
カートリッジレス

91,600円(税込)
(2019/6/1 16:00時点)



▲ 2003年発売(¥155,000/税抜)
レコードの復活によって、発売されるプレーヤーの数は
驚くほどで、中にはバカげた高額なものがある。
それをオーディオ・ライターがヨイショする。
このモデルのバランスのとれた堅実な造りには無駄がない。
4年後にMK2となったが今でも現役。

<中古>
DENON
DP-500M

51,600円(税込)
(2019/6/1 15:59時点)



▲ 2002年発売(¥85,000/税抜)
このクラスとしては、異例の33㎝大型ターンテーブを採用。
モーターはクォーツロック・サーボのDD。
スタティック・バランス型アームには、純正のMM
カートリッジが付属。

<中古>
DENON
CDプレーヤー
DCD-800NE

40,400円(税込)
(2019/5/9 09:54時点)



▲ 2018年発売(¥60,000/税抜)
USBメモリーに記録されたDSDファイル
(CDの64倍の情報量)及び、ハイレゾの音楽ファイルに
対応。ビギナーズ・クラスとは思えないCPの高さ・・・。

<中古>
YAMAHA
TT-S303

40,400円(税込)
(2019/5/9 09:53時点)



▲ 2018年発売(¥58,000/税抜)
フォノイコライザー・アンプを搭載したベルトドライブ
駆動の現行モデルで、MMカートリッジが付属。
難を言えば、ヘッド・シェルを含めたストレートアームの
デザインに、かつてのヤマハらしい洗練さが無いこと。
これは、上級モデルにも言える。

<中古>
Technics
SL-1200GR
カートリッジレス

126,600円(税込)
(2019/4/12 11:37時点)



▲ 2017年発売(¥148,000/税抜)
新生「Technics」の現行モデル。
最新のテクノロジーでよみがえったSL-1200の系譜。
DDモーター部の安定性とユニバーサル・アームの精度が
一段と向上。

<中古>
Technics
SL-1200MK4
カートリッジレス


101,400円(税込)
(2019/4/12 11:39時点)



▲ 1997年発売(¥85,000/税抜)
旧テクニクスのロングセラー・モデル。
リジットなダイキャスト製の筐体と一体のDDプレーヤー。
安定した動作と優れた耐久性は世界が認めた。

<中古> ★美品 !!
SONY
CDプレーヤー
CDP-XA5ES
(@YA管理1-53-201817)

70,000円(税込)
(2018/12/28 13:03時点)




▲ 1994年発売(¥98,000/税抜)
ソニーCDプレーヤーのラインアップが一番充実していた
時期の中級モデル。固定式の光学ピックアップは
理にかなったもの。視覚的に楽しめる操作性も魅力。

<中古> ★未使用品 !!
DENON
SACD / CDプレーヤー
DCD-SX11
(75)

278,000円(税込)
(2018/12/25 11:04時点)




▲ 2005年発売(¥350,000/税抜)
当時のフラッグシップモデルDCD-SA1(¥500,000/税抜)に
迫るクオリティー。16ビットから24ビットへのデータ
拡張機能でオリジナル・データを自然なままに補完。

<中古>
DENON
単品モデルによる
カスタムプレーヤー

118,000円(税込)
(2018/9/3 12:54時点)



▲ 1970年代後半のベストバイモデルを組み合わせた
カスタムプレーヤー。合計価格は210,000円前後。
★ターンテーブル:デノンのトップクラスDD DP-7000
★アーム:オーディオクラフトのオイルダンプ型 AC-300C、
★ケース:積層合板の重量級で合成レーザー貼り DK-200。

*最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ステレオの産業史

INDEX

1881〜1945
立体音の発見と
二つの源流

1946〜1957
日本の戦後復興と
HI-Fiへの熱き試み

1958〜1965
幕を開けた
ステレオの時代

1966〜1970
開花する日本の
独創技術

1971〜1980
4チャンネル騒動と
成熟の頂きに立った
コンポーネント

1981〜1990

AV時代の到来と
CDの登場
INDEX

*国内ブランド

ACCUPHASE 
AUDIO TECHNICA
CORAL
DENON
DIATONE
EROICA & UESUGI
FOSTEX
GRACE
LIVING AUDIO
LO-D
LUXONKYO
PIONEER & EXCLUSIVE
SANSUI
SONYSTAXTECHNICS
TRIO & KENWOOD
VICTOR (JVC)YAMAHA

アンサンブルステレオと
セパレートステレオ


*海外ブランド 
ALTECAR
GOODMANSJBL
JORDAN WATTSMARANTZ
MclNTOSH
ORTOFON
SMETANNOY






 










 

 









































当ホームページに掲載の画像及び文書の無断転載を禁じます。Copyright (C) 2018 ステレオの産業史 All Rights Reserved.